日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

通称Z2 750RS|Toyama改 ヨシムラKawasaki 

ニュース

通称Z2 750RS|Toyama改 ヨシムラKawasaki 

Z2 Toyama改 ヨシムラ

Z2 ①

車輌年式|1974年

排気量| 987cc

クランクシャフト|Z1 仕様

キャブレター| ミクニ VM33

カムシャフト|ヨシムラハイカム仕様

シリンダー|ボア 69mm × ストローク 66mm

マフラー|ヨシムラ機械曲げ集合マフラー


この迫力のタンクは 三和タイプFRP製24L
ガソリンゲージは朝日電装製
フロントキャリパーはMACH H2用ダブル
ディスク版はトレンチカットに加工してある
リアショックはコニー製で
残念ながらスペックに関して馬力や最高速は不明

Kawasaki750RS 1974年ノーマル

出典 http://img.webike.net

Z2/1973年初期型モデル|キャンディトーンブラウン(通称火の玉)
Z2A/1974年モデル|キャンディトーンイエロー(緑ベースに黄ライン)
Z2A/1975年後期型モデル|キャンディトーンスーパーレッド(茶ベースに金ライン)とキャンディートーンスカイブルー(青ベースに金ライン)

出典 http://ja.wikipedia.org

【Toyamaガレージ】

Z2&MACH

このガレージでスペシャル&ホットな二台は誕生した!

その名は 通称 【Z2】Kawasaki RS750

そしてもう一台は 通称 ジャジャ馬マッハこと!

同じく Kawasakiで 【MACH III H2】 SS750

なんと Toyama氏の 自作カスタムである‼︎

【Toyama改】Z2 & MACH

Toyamaガレージ

向かって左奥が前回掲載されたMACHⅢ(H2)750SS,手前が通称Z2 750RSである。
2台共にToyama氏の自己カスタムで素晴らしい仕上りとなっていますね。

【一口メモ】
Kawasakiは1972年に欧米に向けてZ1(900RS)を販売し,高い評価と人気を得ましたが,国内では業界自主規制があり750cc超のオートバイは販売ができませんでした。

この頃,HONDAのCB750fourが人気を得ていわば対抗馬としてKawasakiも750ccクラスのオートバイが必要だったのですね。

1973年~1978年
1973年4月に750RS(形式名Z2)としてデビューとなるわけです。排気量746cc,Z2E型,空冷4ストロークDOHC並列4気筒エンジン最高出力69ps/9,000rpm 最大トルク5,9kg-m/8,500rpm

参照 wikipedia

マーシャルのヘッドライトが光る

Z2マーシャル

見よ!この美しいフロントビュー‼︎

セパレートハンドルにマーシャルのヘッドライト!

片側のみのZ2ミラー!そしてFRP製フェンダー!

センスの良さが感じられる

究極の仕上がりであろう。

Toyamaガレージでリメイク!

ガレージZ2

イベントへ向けてリメイク中の3台

ガレージ②

Toyama氏エアブラシでリメイク

クラッチカバーにエアブラシでエンブレムデザインですね。Toyama氏のセンスが光る!

エアブラシとは

圧縮した空気などの気体(以下、エアと表記)の圧力によって塗料・絵具等を霧状に噴射する器具。またそれを用いて描画や着色をする技法のことも指す。

缶スプレーなどと違い、噴射する塗料などは使う器具を変えずに任意に使い分けることができる。

近年は、自動車のカスタムペイント、Tシャツなどのペイント、ネイルアートやボディアート、携帯電話などの小物、人形や工芸品、模型のペイント、絵画など、幅広い用途に用いられ広く普及している。

出典 http://ja.wikipedia.org

イベントへ向けて3台を!

イベントへむけてひたすらZ2とMACHを磨いたそうです。ピッカピカです~まるで新品の輝きですね!

Toyamaさん この度はお忙しい処、御協力いただき誠にありがとうございました

Z2の初期と後期の違いは

この動画はToyama氏との関連はありません。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ