日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

旧車MACHⅢ|かりィマッハH2ゼンシン改

ニュース

旧車MACHⅢ|かりィマッハH2ゼンシン改

Kawasaki750SS H2

MACHノーマル

通称 じゃじゃ馬マッハ

又の呼び名をクレジーマッハ!カミナリマッハ!
60年代後半、ジャジャ馬の出現であった! 曲らない!止まらない!
真直ぐに走らない!3速 までウィリーする…正にジャジャ馬で有る!

マッハIII H1 SS500 1969年〜

サイズ:2,095mm×840mm×1,080 mm

エンジン:空冷2ストロークピストンバルブ並列3気筒

乾燥重量:174 kg 総排気量:498.7cc 圧縮比:6.8

最高出力:60hp/7,500rpm 最大トルク:5.85kg-m/7,000rpm

最高速度200km/h 0〜400m加速 12.4秒 当時世界最速!

当時の500ccで60馬力は驚異的で有る!


1971年〜 SS750〔H2〕 の登場である!

【かりィMACHⅢ】ゼンシン仕様

フォト提供  かりィ氏

北九州【ゼンシンマッハ】見よ!センスの良さ!

テキスト フォト提供 かりィ氏

【かりィ・マッハ】スペック

このマシーンはマッハ乗りでは超有名な北九州の【かりィ・マッハ】こと【ゼンシンマッハ】‼︎

マッハIII SS750〔H2〕ゼンシン改(茨城)でそのスペックたるや「ジャジャ馬マッハ」を超え「モンスターマッハ」というべきであろう…!

オーナー かりィ氏はチューニングを茨城県はゼンシンエンジニアリング(特にマッハIII専門のカスタムショップ ドラッグレーサー等)仕様に。

茂木サーキットであの〔SUZUKI隼〕をちぎるコースレコードを保持しているという!

0〜400m 10秒フラット 推定240〜250km
最高速度 不明
最高出力 150ps/7,500rpm(74hp/6,800rpm)
乾燥重量 不明 (192kg)
パワーウェイトレシオ 約 1.28
ワンセコピストン仕様 780㎤ (748.2㎤)
吸気系統 レクトロンキャブ仕様
足回りホイールサスペンション等はZZR1000仕様

( )内はノーマル比

レクトロンキャブとはアメリカのドラッグレースでは定番のキャブレター

ゼンシン製ショットガンチャンバーの美しさ

ゼンシンショットガンチャンバー
ゼンシン云く、この100πのマフラーは中低速仕様の太さにしてあるそうだ。バックステップはKawasaki KHの物を流用(かりィ氏 談)

かりィ氏に取材

Q;マッハどうですか?

A;古いバイクというかカワサキっぽいというか(笑)ゼンシンさんにあつかってもらったもんですからこれがまたじゃじゃ馬です(笑)RZの250がパワーバンドに入ると豹変するときのような!機嫌を伺いながら乗ってます(笑)


Q;真っ直ぐ走るの?止まるの⁉︎

A;ブレーキ足回り等は変更しているので真っ直ぐ走り、よく曲がり、よく止まりますがエンジンに手を入れているので低速域がほとんどありません(笑)7500回転からが美味しいゾーンです(笑)


Q;パワーレシオやゼロヨン、最高速はわかりますか

A;ゼンシンさんは細かいスペックは公表していないようなんです。ゼロヨンタイムが10秒という事でゼロヨンをやっていた私の友人に聞いたところ400メートル時点で軽く200キロはオーバーで240か250キロは出ているだろうという話でした。

かりィさん この度はお忙しい処、御協力 いただき誠に有難うございました

フォト提供  かりィ氏

噂のレクトロン製キャブレター

フォト提供  Toyama氏 以上3点

かりィゼンシンMACH【レクトロン社製キャブ】
仕様で排気量780cc、150psのパワーを誇る心臓部である!ショットガンチャンバーが光る!

レギュレーターはYAMAHAセロー用、プラグコードはゼンシン制作のハイテンションプラグコードを使用プラグは純正で季節ごとに番数を変えている。(かリィ氏)

仲良く!かりィMACH&ToyamaMACH

テキスト フォト提供 Toyama氏

Toyama氏のガレージ前で、このマッハH2が2台ならぶと「ドっ迫力!」満点ですね.2台の迫力あるサウンドをお聴きかせできないのが残念です.....。

機会がありましたら動画を載せて更新しますからこの度はご勘弁を.....。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ