楽天オート【楽天市場のバイク無料一括査定】

Mr.Harley‐Davidsonまっさんの愛車FXDI

Harley-Davidson

Mr.Harley‐Davidsonまっさんの愛車FXDI

FXDI2

Harley‐Davidson DYNA FXDI

このハーレーはレアな一台である...2005年式ダイナFXDI 排気量1450cc USAフルパワーの並行輸入車である。まだ、国内ディーラー車にはインジェクション車がない時のバイクです。

全長      2,330mm
全幅       900mm
全高      1,155mm
ホイールベース 1,620mm
車両重量     300kg
エンジン    TwinCam88
燃料供給方式 インジェクション
排気量     1,449cc

カウルセッテングO~K~

旧FXDI

主な変更箇所は

シートが「ラペラ」のソロシート、ビキニカウル、マフラーがサンダーヘッダー、まっさんお気に入りの赤のプラグコード

FXDI3

2001年からマフラーに触媒技術が導入されて、2007年には新車販売される全モデルがインジェクション化、より浄化能力の高い三元触媒に変更された。よってこの2005年モデルのFXDIはインジェクション化初期モデルとなる。

また、フィーリングや音、独特なクセをふくめてキャブ使用のモデルも根強い人気を保っています。

参照 wikipediaより

サンダーヘッダーマフラーとは

一言で言うとハーレーの集合管(2-1)である。
音はアイドリング時(停止時)は「ドコドンドコドンドコドン♪」てな感じ!走りだすと「バリバリバリバリ♪」ってな感じかなぁ~ まっさん氏のマフラーはどうも触媒を外している様なのでヘリコプターのような音と仰られておりました。Whoo~exciting!!

絵になりますねぇ ミュージックが流れてきそう

FXDIロード

まっさんとDYNA

Facebookでお友達がまだバイクに乗っていることを知り、どうせならと大型免許を取得。まっさんは最初はKAWASAKIのネイキッドバイクを探していたそうですが.....。

きっかけは車関係でお世話になっている社長さんのようです!「昔からハーレー乗ってて、やっぱカッコ良かったですもん!」「このハーレーも実はその社長に譲って貰いました」まっさん(談)

まっさんには昔からHarleyと周りの人との物語があるようです。「思えば昔からの友達から社長と人との繋がりがハーレーだったのかなと思います。すべて含めて大切にして行きたいです。」まっさん(談)

この度、このコメントから感じられるように まっさんはハーレー好きでとても仲間や周りの人、モノを大切にする方でした。

Mr.Harley‐(^^♪~Da~vid~son♬

babababa~n ♪

ハーレーダビッドソン社製オートバイ最大の特徴は、大排気量空冷OHV、V型ツインエンジンがもたらす独特の鼓動感と外観であり、これに魅せられた多くのファンがいる。駆動はクランク運動をプライマリーケース内でチェーンからベルトに変換され後輪へと伝えるベルトドライブである。

出典 http://ja.wikipedia.org

メーターがフィーバーしております!

FXDI7777

E.YAZAWA ヨロシク👍

まっさんはYAZAWAファンでもある!

E.YAZAWA

矢沢永吉 愛称「永ちゃん」「BOSS」少年時代を父方の祖母に育てられ極貧生活をおくる。ビートルズ、ベンチャーズに感化されスターになることを夢見るようになる。

1968年-1972年 横浜へ~キャロル結成
1972年‐キャロルでボーカル、ベースを主に担当
1970年‐ソロデビュー

以下 wikipedia参照

ミスターハーレーダビットソン

このZEPHYRも愛されて...

ZEPHYR

まっさんの前妻?!じゃないかぁ~愛されていたそうですが、瀬戸の花嫁に出されたそうです(^^♪

1989年、レーサーレプリカ全盛期に、カウルなしの懐古的なスタイルを前面に押して登場した。これがフルカウル以外の選択肢を求めるユーザーに受け爆発的な売れ行きを見せ、「ネイキッドブーム」の立役者となる。

メーカーによる自主規制の上限値を意識しない出力設定は、過熱しすぎていたカタログスペック競争に一石を投じることとなり、ユーザーのバイク選びのスタイルが変わるターニングポイントとなった。

出典 http://ja.wikipedia.org

フォト提供以上9点 まっさん氏

まっさん この度はご協力いただきありがとうございました。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ