楽天オート【楽天市場のバイク無料一括査定】

インディ500!日本人初優勝!琢磨がキタァ〜‼️

ニュース

インディ500!日本人初優勝!琢磨がキタァ〜‼️

出典 http://amd.c.yimg.jp

おめでとう佐藤琢磨‼️

Congratulations on winning Indycar for Takuma Sato!

日本人初の快挙インディ500とは

【インディ500】とは自動車世界3大レースの1つ
インディアナポリス500マイルレースの略でインディアナポリス近郊のインディアナポリス・モーター・スポーツウェイで毎年5月に開催されるイベントです。
一周2.5マイル(約4.023km)のオーバルトラックコースを200周500マイル(804.672hm)で競い合う。 ご存知の方も多いでしょうが、F1GP(グランプリ)ル・マン24時間(耐久レース)と共に世界三大レースの1つで、世界最速の周回レースなのです。

出典 http://www.takumasato.com

佐藤琢磨選手とは
琢磨選手は1977年1月28日東京生まれ、169cm、59kgと以外に小柄なのですね。彼は小学生時代に鈴鹿サーキットでF1観戦し自分もいずれはと夢を抱き、叶えた選手です。大学進学後に鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ(SRS–F)受講、2000年にヨーロッパへ渡りイギリスでF3に参戦、02年にはJordan Hondaのドライバーとして念願のF1に参戦、テストドライバーとしての一年を挟み、B・A・R Honda,SUPER AGURI F1 TEAMでF1グランプリを08年まで戦い続け04年には、アメリカGPで日本人ドライバー歴代タイ記録の3位という成績を残しています。

インディ500が行われる5月は、ファンや関係者の間では“レース界最大の1カ月”と呼ばれています。それを大げさだと思う人もいるかもしれませんが、5月28日がレースファンにとって特別な一日であることは間違いありません。なぜなら、モナコGPとインディ500が同日に開催され、世界中の何100万人ものファンがテレビにくぎ付けになるからです。

2017年はその注目度がさらに高まっています。現役F1チャンピオンであるフェルナンド・アロンソがブリックヤード※1で戦い、同じくモナコウイナーでF1チャンピオン経験者のジェンソン・バトンが、モナコでMcLaren-Hondaに復帰するのです。このアロンソの挑戦については大きな話題と注目を呼んでいます。では、なぜモナコとインディ500は特別なレースなのでしょうか。

出典 http://ja.hondaracingf1.com

インディ500は、1911年に第1回が開催。モータースポーツ黎明期に大規模なレースでその魅力を伝えようという計画の一環でした。Hondaはインディ500において大きな成功を収めており、2004~12年の9連勝を含む通算11勝を挙げています。これは、歴代のエンジンマニュファクチャラーの中で3番目に多い勝利数です。

出典 http://ja.hondaracingf1.com

まずはご覧ください❗️

佐藤琢磨 快挙!

『インディカー初優勝までの軌跡』

【2012 INDYCAR】

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ